2014年11月01日

円安 原料高

円安や原料高の影響で、食品などの値上げが相次ぐ中、
コーヒーやワインの一部商品の価格が、11月から引き上げられたそうです。

輸出企業は儲かりますけど、輸入品の値上げはたまりませんね!
日本はほぼ輸入に頼っているので我々家計に響きそうです。


UCC上島珈琲は、「ゴールドスペシャル スペシャルブレンド」の
店頭想定価格を税抜きで、702円から878円に引き上げるなど、
およそ60ある家庭用のレギュラーコーヒー全商品を、25%程度値上げした。

原材料費の高騰や円安の影響などが主な要因で、キーコーヒーも、
家庭用レギュラーコーヒー34商品について、最大で25%値上げ。

アサヒビールは、フランス産のワイン60商品の価格を11月1日の出荷分から、平均で8%引き上げた。
クレハも、食品用ラップの「NEW クレラップ」シリーズを、10%から20%値上げしているとの事。

給料の値上げが伴っていないと安倍内閣の戦略も意味が無いですね。
posted by トレンドマン at 16:31| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

SMバー 宮沢 経済産業相

 就任間もない宮沢洋一経済産業相に、不適切な政治活動費支出の問題が持ち上がった。
 最新ニュースによると、安倍政権は、「政治とカネ」の疑惑に見舞われた2閣僚の事実上の更迭により出直しを図ったばかりで、イメージ悪化は避けられないとの事。

SMバーへ行ったとされる宮沢氏が、経産省が所管する東京電力の株を所有していることも判明。
野党側は早速、追及の構えを見せた。

宮沢氏の資金管理団体から広島市の「SMバー」への1万8230円の支出。

2010年分の政治資金収支報告書に交際費名目で記載されている。
宮沢氏は事実関係を認め、事務所関係者が誤って政治資金として計上したとして報告書を訂正すると記者団に説明したそうです。

SMバーに関して、宮沢経済産業相は、ご迷惑をかけた。私は絶対に行っていない と釈明した。

宮沢氏は、小渕優子前経産相が不明朗な政治資金処理の責任を取って辞任したことを受け、21日に就任したばかり。かつて宮沢氏と同じ派閥だった自民党の谷垣禎一幹事長は「今までの行動やイメージから見て、不祥事を繰り返すことはない」と太鼓判を押していた。

まあ、SM好きな政治家は多いと聞きますが、
プライベートで行っていたとしても何の不思議もないですね。

posted by トレンドマン at 22:44| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

福島 セシウム濃度 過去最高

最新ニュースによると、東京電力は14日、福島第1原発2号機東側にある井戸で13日に採取された地下水から、セシウムが1リットル当たり25万1000ベクレル検出されたと発表した。

前回採取した9日と比べて3.7倍に上昇し、同原発護岸に設置された観測用井戸で採取された地下水のセシウム濃度としては、過去最高となった。
 
最新ニュースによると、この井戸の地下水からは、セシウム134が同6万1000ベクレル、137が同19万ベクレル検出された。

東電が放射性物質を含む水を敷地内に散水する際に定めた濃度基準値は、セシウム134が同15ベクレル未満、137が同25ベクレル未満。

最新ニュースの調べによると、ストロンチウム90などのベータ線を出す放射性物質も同780万ベクレル含まれており、9日と比べて3.7倍に上昇。

ガンマ線を出すコバルト60やマンガン54の濃度も、護岸の観測用井戸の地下水で過去最高だった。
怖いですね、だんだん汚染で蝕むでいるみたい。

この井戸の近くには、同原発事故直後の2011年4月に高濃度汚染水が海に漏れたトレンチ(ケーブルなどの地下管路)があるという。

将来大丈夫でしょうかね、政府の隠し事もいづれはボロが出ることでしょう。

東電の白井功原子力・立地本部長代理は記者会見で「台風18号などで地下水位が上昇して、
過去の汚染水などに触れて、高い濃度が検出された可能性が高い」と述べた。 
posted by トレンドマン at 22:24| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バチカン 同性愛者を受け入れ

最新ニュースによると、キリスト教カトリックの総本山にあたるバチカン(ローマ法王庁)は13日、カトリック教会が同性愛者を排除せず、受け入れるべきだとの見解を打ち出した。

同性婚を認めるわけではないが、同性愛者に対する態度を従来の「非難」から「認知」へ転換した。フランシスコ・ローマ法王が掲げる「貧者の教会」路線の反映で、同性愛者団体は「大きな前進だ」と歓迎している。

これは、生まれつきの脳の違いだから仕方ないですね。
同じ人間ですから異性、同性愛に境界線はないと思います。

最新ニュースが得た情報によると、バチカンで開会中の「家族問題に関する世界代表司教会議」で司会を務めるペーター・エルド枢機卿(ハンガリー)が13日、中間報告として発表した。

会議では同性愛者や離婚した信徒へのカトリック教会の対応などが話し合われている様子。

その中間報告は同性愛者について「キリスト教徒社会に寄与し、(優れた)特性を提供することができる」と評価。その上で「私たちは彼らを受け入れ、居場所を提供することが可能なのか。

家族や結婚に関する教義の点で妥協することなく、迎え入れる能力があるのだろうか」と自問し、教会に態度の変更を促している。

最新ニュースでは、カトリックの教義が男女による結婚を神聖視しているため、同性婚自体は認知していないものの、同性愛者カップルの共同生活について「相互扶助がパートナーの暮らしにとって、かけがえのない支えになっている場合もある」と好意的に分析している。

バチカンでは、フランシスコ法王は昨年3月の就任以来、社会的弱者に対する教義の押し付けを戒めてきた。昨年7月には「神を求める善意の同性愛者を裁くとしたら私は何者か。

彼らはのけ者にされずに、社会に統合されなければならない」と述べ、同性愛者を社会が受け入れる必要性を強調した。

同性愛者団体は今回の中間報告を「大きな前進」「転換点」と位置づけており、保守派カトリック団体は「キリスト教史上、最悪の文書の一つだ。

会議を仕切っている人々は世界のカトリック信徒の親たちを裏切った」と批判したそうです。
posted by トレンドマン at 22:13| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーベル物理学賞 天野教授

最新ニュースでは、天野教授によると、将来は極小の発光ダイオード(LED)を脳内に入れ、光の刺激で手足のしびれが治療できるとの事。

青色LEDの開発で今年のノーベル物理学賞に決まった天野浩・名古屋大教授(54)が14日、愛知工業大(愛知県豊田市)で受賞決定後初となる特別講義を開き、医療応用の可能性などLEDの展望を語った。

【天野君は絶対に諦めない】物理学賞受賞の名大師弟が会見

最新ニュースによると、特別講義は、天野さんが愛工大を中心とする新エネルギー研究プロジェクトの共同研究者を務めている縁で毎年実施している。

通常は大学院生約30人が対象だが、急きょ学部生や教職員にも開放したところ、
定員400人の大教室に立ち見が出るほどの人気だった。

天野教授によると、世界で初めて窒化ガリウムの半導体で明るい青色に光るLEDの開発に成功した天野さんだが、「まだ輝度が足りない」と指摘。明るさを高める方法を説明した。

また、注目すべき医療応用として、LEDを頭部に挿入して光の刺激で生物の行動を制御する研究を紹介した。

赤や青など神経細胞に照射する光の色の違いで、行動が活発になったり止まったりするといい、「まだ実用化には時間がかかるが、生まれつき手が震える人を治療できる可能性がある」と語った。

これは、凄い事ですね。

最新ニュースのインタビューでは、受講した工学部4年の内藤頼政さん(22)は「ノーベル賞を贈られるほどの先生なのに、ユーモアがあり親しみやすかった。

大学院生時代に受賞対象の研究をされたので、私も勉強に励もうと刺激を受けた」と目を輝かせていました。
posted by トレンドマン at 22:00| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

消費増税 10%へ

消費税の増税に関して、安倍晋三首相は6日午前の衆院予算委員会で、消費税率の10%への引き上げについて「経済指標を分析し判断する必要がある。足元の数値が7月、8月、9月と出始めるので、7〜9月の数字を見て年内に判断したい」と述べ、経済指標を総合的に判断して決める考えを改めて強調したとの事。

消費増税は8%になったばかりなのに、またまた家計は厳しくなりますね。
そのうえ10%とは・・・おそらく意地でも決定することでしょう。

松野氏は「12月に消費増税10%は判断するようだが、ぜひ国会会期中に審議した上で判断するべきだ」と要求。

首相は「数字が出てこないと最終的な判断ができるかどうかという問題がある。数値を見ながら政府として責任をもって判断する」 「消費税を上げる場合、上げない場合があるが、上げない場合は法改正が必要だから国会で審議いただくが、引き上げる場合は法定で引き上げが決まっているので、そのままということになるのは当然だ」と述べたそうです。


(自民、公明、民主の3党で合意した消費税の10%引き上げを)国民に増税を願いするというのが原則だが、(経済指標の)数字をみた上で判断すると述べたそうです。

(国会議員の定数削減など)かなり我々の思っていたところが進んでいないというのは間違いない。
社会保障の充実のための財源が足りなくなるので、消費増税10%の約束を守らせるというのが第一にやらなければならないことだ と言ったそうです。


■我々国民がとる対策は・・・
消費増税10%以上を今の収入以上に稼ぐ! しかないですね。

と言っても何をすればいいの?   それは・・・
今ご自分は持っている 趣味・得意な事・知識・経験を
収益化してお金に変えればいいんです。


そのやり方 ↓↓↓ ノウハウは下記で紹介しております。

趣味・特技・ノウハウを収益化








posted by トレンドマン at 18:31| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風情報 18号 場所は


情報によると台風18号は、暴風域を伴い日本の東海上を北東へ進んでいるとの事。
東北地方や関東地方を中心に暴風や高波、土砂災害、河川の増水やはん濫に注意が必要ですね。

台風情報ですが18号は、6日午後3時には石巻市の東海上におり、1時間におよそ85キロの速さで北東へ進んでいる。

中心の気圧は975ヘクトパスカル、最大瞬間風速は50メートル。
台風18号は今後も日本の東海上を北東に進み続ける模様です。


情報にとると、に関しては、東北の海上では、夕方まで非常に強い風が吹くところがあり、
6日に予想される最大瞬間風速は 東北 35メートルの見込みなので暴風に警戒が必要ですね。

台風18号はに関しては、東日本太平洋側と東北太平洋側では、今夜遅くにかけて大しけの状態が続く見込みだそうです。
 
6日に予想される波の高さは 東北  7メートル 
関東、伊豆諸島、東海 6メートル の見込みなので高波に警戒が必要ですね。

高潮の台風情報ですが、
潮位の高い期間にあたるため、関東から東北にかけての太平洋側では高潮に注意が必要との事。

18号は今回、これまでの大雨で、地盤が緩んだり、河川が増水しているところがあるため、東北や関東を中心に土砂災害、河川の増水やはん濫に警戒が必要ですね。


ただ、台風情報によると18号の次は、マリアナ諸島には、強い勢力の台風19号があり西寄りに進んでいるそうで、8日水曜日には非常に強い勢力となり、週の後半には進路を北寄りに変える見込みです。

posted by トレンドマン at 18:20| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

台風情報 18号 その後は・・・

台風情報ですが、とても強い台風18号は4日、沖縄県の大東島地方を北上して強い勢力を保ったまま5日に九州や四国地方に近づき、6日には本州の太平洋側に接近して上陸の予想です。大雨や暴風、高潮に警戒が必要ですね。

気象庁の情報によると、台風18号は5日午前0時現在、奄美大島の東南東約220キロにあり、1時間に約15キロの速さで北北西へ進んでいる。中心の気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルとなっているとの事で暴風雨に注意ですね。

台風情報では、18号は台風の北上に伴って本州付近に湿った空気が流れ込み前線が活発になるため、5〜6日にかけて西日本から東日本の太平洋側を中心に大雨のおそれがあり、その後5日午後6時までの24時間雨量は九州南部で250ミリ、東海地方で180ミリ、近畿、四国地方で150ミリ、奄美地方や伊豆諸島で100ミリと予想されています。

東海地方でも今すでに雨が降っております。今夜から明日にかけて注意しましょう。


posted by トレンドマン at 06:49| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

台風情報 18号 

台風の情報ですが、18号の北上により、6日(月)にかけて東日本と西日本では大雨となるおそれがあり、沖縄・奄美と太平洋側の地域を中心に暴風や高波に厳重な警戒が必要だそうです。

うまく進路がそれていくといいですね。
それでも情報では、大型で非常に強い台風18号は、4日16時には南大東島の東北東約120キロにあって、時速10キロの速さで北北西へ進んでいるとの事。

中心の気圧は935ヘクトパスカル、最大瞬間風速は70メートル。
18合の台風は、非常に強い勢力を保ってあす5日明け方から朝にかけ奄美地方に近づく見込み。

情報ではその後、台風は進路を北東へ変え、6日にかけ強い勢力で西日本から東日本の太平洋側にかなり接近するおそれがあるそうですが、北朝鮮へ抜けていくのが助かりますね。

台風情報では、大東島地方は台風の暴風域に入っており、沖縄県北大東では最大瞬間風速45.3メートルが観測され、5日明け方にかけて猛烈な風が吹き、九州南部・奄美地方でも5日は猛烈な風が吹く見込み。

沖縄本島地方や西日本太平洋側、東海地方でも5日は非常に強い風が吹くおそれがある。
台風18合は大東島地方では猛烈なしけとなっており、4日夜のからは奄美地方で、5日には九州南部や近畿地方でも猛烈なしけとなるとの情報です。

台風18号の北上に伴い、本州付近に停滞する前線の活動が活発となるため、情報では5日から6日は台風と前線の影響で、西日本から東日本の太平洋側を中心に非常に激しい雨が降り、局地的にはすごい雨が降り大雨となるそうなので土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分な警戒が必要ですね。


posted by トレンドマン at 20:46| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。